[WP]パスワード付きデジタルコンテンツのダウンロードを簡単に実現できるプラグイン「Simple Download Monitor」

2014

4.14

友人や特定の人を限定にデジタルファイルを配布したいときに、「Dropbox」など外部のクラウドサービスを利用するというのが一般的になりつつあります。しかしながら、サーバの不具合など何かしらの原因で、一時的にそれらのサービスが利用できなくなるといったことも考えられます。

そこで今回は、Wordpressだけでパスワード付きのダウンロードを可能にするプラグイン「Simple Download Monitor」をご紹介したいと思います。

プラグインの特徴

  • 特定の人にパスワードを配布して、コンテンツをダウンロードしてもらえる
  • ファイルがダウンロードされた回数やIPアドレスを確認可能

「Simple Download Monitor」ダウンロード

下記からプラグインをダウンロードできます。wp-content/pluginsディレクトリにアップして有効化して下さい。プラグインの詳細なインストール方法につきましてはこちらのページからご覧頂けます。

Simple Download Monitor

「Simple Download Monitor」の使い方

投稿内容を編集する

プラグインをインストールすると、ダッシュボードのサイドメニューに「Downloads」の項目が現れるので、その中の「Add New」を選択。
SDM_PL_002

最初にダウンロードファイルのタイトルを記入。「Upload File」で目的のファイルを選択してアップロードする。

ファイルの内容がわかるように「Description」に簡単な説明を記載したり、「File Thumbnail(Optional)」でファイルの種類がわかるアイコンなどを設定しておくと、管理がしやすくなる。

SDM_PL_003

続けて「公開」の中にある「公開状態」の編集を選び、「パスワード保護」のチェックボックスを選択。実際にダウンロードしてもらうときに必要となる任意のパスワードを入力して、「公開」ボタンをクリック。

SDM_PL_004

ショートコードを投稿の本文に追加して完成

これでひと通り準備は完了。あとは、「Shortcodes」のところにあるショートコードをコピーしておき、投稿に貼り付ければ完成。

更新した投稿ページにアクセスして、パスワードが正しいときのみダウンロードできることをチェックしてておくと良い。

SDM_PL_005

ダウンロードコンテンツの管理にも

「Simple Download Monitor」というタイトルにもあるように、パスワード付きのダウンロードだけではなく通常のファイルのダウンロード設定も行うことも可能。ダウンロード状況をモニターすることもできる。

ダウンロードされたログは「Donloads」の「Logs」で確認することができ、どのファイルがいつ、どのIPから落とされたかを確認できる。

SDM_PL_007

以上が「Simple Download Monitor」の説明になります。プラグインをインストールして簡単な設定をするだけで、簡易的にダウンロード環境を構築することができるのはなかなか便利。
メールマガジンなどほかのサービスと併せて利用したり、アイデア次第で様々なシーンで活用できそうですね。

関連記事

Wordpress使い方大全集

過去アーカイブ