WordPress3.9で追加された新機能をチェック

2014

5.20

ジャズオルガン奏者のジミー・スミスの名前から名付けられた、“Smith”ことWordPressのバージョン3.9が2014年4月17日に公開されました(現在は3.9.1)。今バージョンでは、ビジュアルエディター周りを中心により使いやすくなるような強化が施されています。

そこで、今回はその新機能の中からいくつか気になるポイントをピックアップしていきたいと思います。

投稿画面に直接画像ファイルをドラッグ&ドロップできるようになった

ビジュアルエディターとテキストエディターのいずれの場合でも、投稿画面に直接画像をドラッグ&ドロップして追加できるようになりました。

テキストを画像を交互に入れながら追加していったり、あるいはどちらかを先に追加していくなど、入力の仕方は人それぞれだと思いますが、いずれの場合も画像の挿入がすぐに行えるようになったので、作業効率も上がりそうです。

Smith_001

投稿画面でも画像のリサイズが簡単に行えるようになった

投稿画面をビジュアルエディターで編集しているときに画像が表示されますが、内容に合わせて自由に伸縮が行えるようになっています。

画像を選択して鉛筆マークのアイコンをクリックすることで、画像の詳細情報を呼び出すことも可能です。

記事によって画像のサイズを微調整したいときなど、従来までよりも直感的な操作で作業が行えるようになりました。

Smith_002

投稿画面でギャラリーのプレビューができるようになった

これまで投稿にギャラリーを挿入してもプレビューすることができませんでしたが、ビジュアルエディターを使用しているときのみ投稿中でもプレビューできるようになりました。

Smith_003

音声や動画のプレイリストが作れるようになった

画像のギャラリーを作るのと同じような感覚で、音声ファイルや動画ファイルのプレイリストが作れるようになりました。

やり方も簡単です。まずは投稿画面またはメディアにドラッグ&ドロップしてファイルを追加します。

Smith_004

アップロードできるファイルの容量は、上限5MBバイトまでとなっています。それを超えるファイルはエラーになりますので、注意しましょう。

Smith_005

左メニューから「音声プレイリスト作成」を選び、リストに追加する音声ファイルや動画ファイルを選択。続いて右下の「プレイリストを新規作成」をクリックします。

Smith_006

ギャラリーと同様に、投稿画面にプレイリストが表示されます。表示位置を確認しながら記事を作りこんでいけるのは助かりますね!

Smith_007

関連記事

デザインプラス採用サイト
Wordpress使い方大全集

過去アーカイブ