インストールしたWordPressのテーマがガイドラインに沿っているか確認出来るプラグイン「Theme-Check」

2014

8.10

WordPressの魅力のひとつは、豊富なプラグインと共に有料や無料を問わず数え切れないぐらいのテーマがインターネット上で入手できるところにあります。

ひとつひとつのテーマは、基本的にデザインが目的に合っていればOKだと思いますが、もっと細かくチェックをしておかなければならない場合もあります。

こちらで紹介するプラグインの「Theme-Check」を利用することで、インストールしたテーマがWordPressのガイドラインに沿ったものか確認することができます。

「Theme-Check」のインストール

下記のURLからプラグインをダウンロードし、wp-content/pluginsディレクトリにアップロード後有効化して下さい。

Theme-Check

プラグインを利用する前の初期設定

プラグインを利用する前に、wp-config.phpを編集してWP_DEBUGを有効化しておく必要があります。これによりエラーが出てしまう場合は元に戻しておきましょう。

■修正前
define(‘WP_DEBUG’, false);

■修正後
define(‘WP_DEBUG’, true);

「Theme-Check」の使い方

プラグインを有効化したら、管理画面の外観より「Theme Check」を選びます。

001.fw

「Theme-Check」の画面が表示されます。デフォルトの状態で、現在使用しているテーマが選択されています。ここでプルダウンしてインストールされているテーマを選択することも可能です。

OKならば【Check it!】をクリックして、テーマのチェックを開始します。

002.fw

テーマのチェックが完了しました。大きな問題が無ければ、緑色のインフォメーションが表示されます。

003.fw

エラーが表示された場合は、赤字で「WARNING」や「REQUIRED」、緑字で「RECOMMENDED」などの情報が表示されます。

これらを参考にテーマの修正等を行っていきましょう。

004.fw

基本的なテストをパスした場合も、一部「WARNING」などが表示される場合があります。テーマを設定する前に、必要な情報などを確認してみましょう。

005.fw

いかがだったでしょうか? あらかじめテーマをチェックしておき不安な要素を少しでも取り除いておくことで、サイトの健全性も高めていくことができます。

関連記事

デザインプラス採用サイト
Wordpress使い方大全集

過去アーカイブ