WordPressテーマのアップデート時に変更部分(差分)が分かるフリーソフト「Mergely(マージリー)」

2016

8.18

TCDテーマでは、お客様の要望やよりよい商品開発を行うため、アップデートを都度行っております。

通常のテーマアップデートに関しましては、こちらの記事を参考に簡単にアップデートを行っていただけますが、
http://design-plus1.com/tcd-w/faq/theme-update.html

独自のカスタマイズをされているお客様からは、以前より「CSSやPHPなどのファイルの変更・修正をした場合に、アップデートした内容を各ファイルのどこを変更(追加・修正)したかサイト上に記載するようお願いできないでしょうか?」という依頼がございます。

TCDとしては、カスタマイズはお客様の責任において実施して頂くことをお願いしておりますため、変更箇所の細かい記載は、これからも控えさせていただきます。しかし、そういった要望があるのは、事実で、今回は、少しでも更新作業を簡単にするための、マージソフトを紹介させていただきます。

マージソフトとは

マージとは、テキストやソースコードファイルを素早く比較し、差異の有無を検出しファイルを結合することです。Diff(ディフ:ファイル比較)ソフトとも言われ、2つのファイルを比較するソフトウェアのことをいいます。この何行目のどの部分に差異が生じているのか表示するソフトを利用すれば、更新された新しいファイルのどこに改変・修正があったのかの差分を目視でチェックすることができます。また、ファイル名やフォルダ名、タイムスタンプ情報を比較して異なる場合に検出したり、一致する行または差異のある行を色付きのハイライト表示したり、空白(スペース)や改行コードを無視したり、比較した実行結果をCSV、HTML、XML形式で出力したりなど、各ツールによって機能が用意されています。

それではおすすめのマージソフトをご紹介させていただきます。

オンラインマージソフト「Mergely(マージリー)」

diff01
http://mergely.com/

Mergely(マージリー)はオンラインで差分を比較できるソフトです。直感的に操作でき、ダウンロードも不要なのでおすすめです。

「Mergely」の使い方

テキストの比較

使い方はとても簡単です。比較したいソースコードやテキストをコピーして左右に貼り付けます。今回は、左に元ファイル。右に更新されたファイルとして説明していきます。
diff02

左右のファイルに違いがあれば、下図のように、ハイライトして差分を教えてくれます。
diff03

また、色を変更したい場合は、「Options」→「Colors…」より変更できます。
diff06

diff07

マージ機能

マージ機能とは簡単に言うと左右のソースコードを結合してくれる機能です。非常に便利ですが、かならず元のファイルのバックアップは残すようにしてください。使い方ですが、左右のコードを入れ替えたり、クリアしたりしますが、まずは下図のように差分のある箇所を表示ください。
diff04

差分のある箇所には右矢印がでているのがわかります。元にファイルを戻したい場合はこちらをクリックしてください。
diff08

逆に元ファイルに変更箇所を追加したい場合は、更新ファイルの左矢印を押してください。
diff09

以上の操作で変更箇所を簡単に追加したり、元に戻したりすることができます。

TCDテーマのアップデート方法

それでは、最後に今回のマージソフトを使用し、TCDテーマをアップデートする方法を解説いたします。

更新ファイルのダウンロード

update1
【ダッシュボード】より、
①の【テーマ更新】をクリックし更新情報をご確認ください。
②の【最新版のテーマをダウンロードする】をクリックし、最新版のテーマファイルをダウンロードします。

アップデートの必要ファイルを確認

次に、テーマの、どのファイルが変更になったかを確認ください。
http://design-plus1.com/tcd-w/update

diff10

FTPソフトからダウンロード

FTPソフトを利用して、現在のファイルをダウンロードします。おすすめのFTPソフトに関しては、こちらの記事を参照ください。
初心者におすすめの無料FTPソフトベスト3

テーマファイルは基本的には下記のファイルに保存されているかと思います。
/●●●.com/public_html/wp-content/themes/テーマ名

ここから変更のあるファイルをローカルフォルダへダウンロードします。
diff11

差分の確認とマージ

Mergely(マージリー)を使用し、さきほど解説した方法で、左に元ファイル、右にアップデートファイルを貼付け、差分の確認を行います。追加が必要な場合は、マージを行い更新ファイルを元のファイルに、追加し保存してください。

FTPでアップデート

ファイルの変更ができましたら、先ほどダウンロードした手順と逆の方法で、FTPソフトでアップロードを行うとアップデートが完了します。

まとめ

以上で、マージソフトの解説とマージソフトを使用したTCDテーマのアップデート方法の解説を終了します。TCDテーマはカスタマイズが自由になっておりますが、カスタマイズされている場合、そのままアップデートしてしまうとカスタマイズ箇所が消えてしまいます。そんな時は今回のようなマージソフトを使い、変更箇所のみをアップデートしてもらうことで効率的にアップデートができるようになります。よければお使いください。

関連記事

デザインプラス採用サイト
Wordpress使い方大全集

過去アーカイブ