これからブログを始めようかなと思った時に、まず迷うものとして「無料ブログサービス」と「WordPress」どちらを使うべきか?という問題があります。

運用面・金銭面・SEO面と比較される箇所はさまざま挙げられますが、初心者はどういったポイントを軸に利用するサービスを決められるといいのでしょうか?今回は、ブログを始める動機づけ・カスタマイズ性・集客性・収益性・費用対効果という5つの軸を例に、無料ブログ・WordPressそれぞれのメリットとデメリットをご紹介していきます。

なかなかどちらでブログを始めようか決めきれない方は、ぜひ参考にしてみてください。

ブログを始める理由は?

ブログを始める理由とは…?

働き方改革や副業推進といった流れにあやかって、アフィリエイト収入を増やしたいのか?はたまた趣味で自分の好きなものを発信したいのか?ブログを始める理由は人それぞれです。

そのため、これからブログを始めようと思っている方は、最初にブログで何を実現したいのかという目標設定をしてから使うブログサービスを決めましょう。

サイトをどこまでカスタマイズできるのか?

サイトをどこまでカスタマイズできるのか?

ブログそのものをどこまでカスタマイズできるのか?カスタマイズの自由度の高さもブログサービスを決める上では重要です。というのも無料ブログの場合は、管理が簡単な反面、ブログサービスによってカスタマイズの幅に大きな制限が設けられています。

一方で、WordPressは管理や細かな設定等が多少面倒なものの、サイトの根幹となるシステムのカスタマイズが可能です。ただもちろんWordPressで大幅なカスタマイズを行うには、それ相応の知識量と経験が求められるので、注意が必要です。自分のスキルレベルと比較して、どのレベルのカスタマイズ性を求めるのかといったこともブログサービスを選ぶ要因にもなります。

見た目、機能にもしっかりこだわって構築していきたいのならWordpress。用意されているテンプレートで気軽に、手軽に運用をしていきたいのなら無料ブログサービスでも充分でしょう。

サービスとしての集客性はあるのか?

サービスとしての集客性はあるのか?

また長期間ブログを運営していくのに、記事を読んでくれる読者が集まらないことには記事制作のモチベーションが保てません。その点、無料ブログサービスはそれぞれのブログサービスごとに回遊性を意識した仕組みがあったりするので、初期段階での集客が達成しやすい傾向にあります。

WordPressの場合は、無料ブログと異なり、専用のコミュニティサービスが充実していないため、はじめは集客することが難しいのが特徴です。とはいえ、SEOをしっかりと意識することで長期的に安定したアクセスを獲得し続けられるので、長い期間サイト運営するにあたっては俄然、有利になります。

収益性は望めるのか?

高い収益性は望めるのか?

作ったブログが自分の資産になるのかといった点もブログサービスを決める上でのポイントです。無料のブログサービスは、規約や運営方針によって一方的にブログを削除されてしまうケースがあります。

また、削除までいかなくても無料のブログにはサービス運用をするための広告が強制的に表示されます。自身の収益となる広告を掲載することができませんので、アクセスを集めることができた場合は大きな取りこぼしに繋がることもあるでしょう。

以上のことから、長期的な視点においてサイトの資産化を考えるのでしたら、独自サーバーで運用するWordPressサイトがオススメといえます。

費用対効果は得られるのか?

費用対効果は得られるのか?

最後に「収益性は望めるのか?」と関連して、費用対効果は得られるのかといった点も重要です。というのも無料ブログの有料プランやWordPressでの運用を視野に入れた場合、サイトを管理する「サーバー」とサイトの住所となる「独自ドメイン」を用意する必要があります。

そうなると出費として、「サーバー代」と「ドメインの取得・更新代」がかかります。月単位で見ると少額でも、ずっと掛かる費用ですので決して安くはない出費となります。

そのため、趣味ブログで済ますのであれば、無料ブログを選んで運用にお金が掛からないことは大きなメリットといえるでしょう。

ブログを運営するなら目的意識をもって運営しよう!

ブログを運営するなら目的意識をもって運営しよう!

ブログサービスの選定基準を5つご紹介したわけですが、共通して使うサービスを決める際に重要なのは「何を目的としたブログ運営をしたいのか」といった点です。

デザイン性を優先したいのか、稼ぎを優先したいのか、自分の求めているものに合ったフィールドの選択が重要です。今回挙げた5つの他にも優先したい要素があるかもしれません。何を目的としてブログを始めたいのか、明確にして使うサービスを検討するようにしましょう。

まとめ

今回は、無料ブログとWordPressどちらを利用するべきか、サービスを決めるためのポイントを5つの観点からご紹介しました。スタートダッシュを切るときは、やはりムダな出費はしたくないもの。そのため、今一度何のためにブログを始めたいのかといったポイントを軸に使うべきサービスを探してみましょう。

WordPressではじめてサイトを作る場合は、デザインにこだわるあまりに、カスタマイズで苦労することも多いでしょう。TCDは手っ取り早くクールなデザイン、機能を手に入れていただくためにサービスを展開しています。あなたのブログライフにおいて、目標達成の時短になるTCDテーマも参考にしてみてはいかがでしょうか。TCDテーマの中でブログ向けというとロングセラーのMAG。選ばれ続けるには理由があります。