固定ページの作り方

2013

3.12

2014/12/1*解説を更新しました

ここではWordPressの固定ページの解説をします。

固定ページとは?

WordPressで記事を追加する方法には、「投稿」と「固定ページ」の2種類があります。

  • 投稿・・・・・・・・・・・・時系列のページ
  • 固定ページ・・・・・・時系列と関係のないページ

「投稿」で作成した記事は、いわゆる通常のブログ記事です。
記事を追加することでサイト上では時系列に沿って表示・更新されていきます。

一方の「固定ページ」で作成した記事は、時系列に依存しない独立したページとなります。
例えば、会社概要ページ、特定商取引法の表示、プライバシーポリシー、サイトマップ、お問い合わせページ、QAページ、商品販売ページ、プロフィールページといった、“時系列に関係なくユーザーに見てもらいたい内容を掲載するページ”の作成に適しています。

固定ページの作り方

page1
固定ページの作り方は簡単です。通常の投稿記事と同じように作成します。

ダッシュボード左メニュー
①【固定ページ】─【新規追加】→②記事タイトルを書く→③ページの文章を書く→④【公開】
以上の4ステップで基本的には完了します。

他にも、【ページ属性】から親ページを選択できたり、テーマによっては固定ページのテンプレートが選択できたり、アイキャッチ画像を設定できたりしますが、最初から全て覚える必要はないのでまずは上記の4ステップだけでも覚えておくと良いでしょう。

以上で固定ページの解説は終了です。

Wordpress使い方大全集

過去アーカイブ