更新が簡単なギャラリーサイトは収益サイトとしても有利

更新が簡単なギャラリーサイトは収益サイトとしても有利

ギャラリーサイトやフォトログの最大の特徴は、写真や画像がメインコンテンツであるということ。つまり、文章をほとんど必要としないのです。だから、更新・追加作業もとても簡単にできます(投稿する写真さえ揃っていれば、あとはものの数分で記事が完成)。

投稿作業が簡単なのであれば、より多くの記事を投稿することができます。これはSEOにも当然有利に働きます。写真を見に来る人が増えてきたら、収益もアフィリエイトなどといった形で運営者に還元されるでしょう。

ただ、ギャラリーサイトの成否には、全体的なデザイン性が深く関わります。というのは、ギャラリー・フォトログ系のサイトには、見た目の美しさや癒しを求めて来訪する読者がほとんどだからです。

ボロの額縁を使っていれば絵の印象まで悪くなってしまうように、サイトのデザインがイマイチなものだと、写真の魅力そのものまで失われてしまいます。

しかし、当テーマを使えば、デザインの底上げを一気に行いますので、それらの問題点も全て解決します。あなたの写真や画像の魅力も何倍にも引き立てることが出来ます。

豊富なレイアウトを完備。2列から4列ギャラリーまで自由に選べる!

豊富なレイアウトを完備。2列から4列ギャラリーまで自由に選べる!

当テーマでは驚くほど多彩なレイアウトを用意しました。例えば、ギャラリーの列数は2列、3列、4列とテンプレートとは思えないほどに圧倒するような充実性です。さらに、そこからサイドウィジェットの有無も選択出来ます(4列ギャラリーの場合、サイドバーは無)。

トップページと詳細記事ページは別のレイアウトを選択することも可能です。このように、サイトのジャンルやあなたの好みによって簡単にデザインの変更ができます。

【スライダー機能搭載】ページがまるで美術館のように生まれ変わる

【各ページにスライダー搭載】美術館のような記事へ。

ギャラリーサイト・フォトログに相応しい演出を施すために、各ページにスライダーを搭載しました。これによって記事1つ1つが、まさに美術館の1シーンような華やさに包まれることになりました。

例えばこちらをご覧ください(→ デモページ)。画像は美しくフェードしながらスライドしています。これらは記事ごとに簡単に登録できるようになっています。

広告の管理機能も充実。スクロール追尾機能・ランダム表示機能を搭載

売上をアップさせるための広告管理機能

「Gallery」はアフィリエイトや広告を入れてマネタイズする為の機能を豊富に兼ね備えています。例えば、詳細記事ページ中の上部・下部に広告を挿入できたり、あるいはウィジェットをサイドで固定表示させることも可能です。また、サイドバーの横幅はよくある広告サイズに合わせていますので、アフィリエイト広告もデザインの中にうまくフィットすることができます。

ギャラリーサイトの性質上、ほぼ文章要らずアフィリエイトできますので、収益サイトとしても適しています。当テーマではその力を存分に引き出すことができました。

あなたのサイトジャンルに合わせて表示する情報をカスタマイズ

トップの情報を自由に選択

当テーマでは、トップページの各記事ごとに表示する情報として「情報リスト」と「記事の抜粋」のいずれかを選択することができます(上図参照)。これは用途に合わせて選べるので、運用の範囲を大きく広げる機能です。

テーマオプションから「情報リスト」を選んだ場合、さらにこの中から表示する情報を選ぶことができます。例えば、「日付」「カテゴリー」「タグ」「外部リンク」「価格」「その他の情報」といった項目が用意されていますが、これらは1つ1つ不要なものは非表示にすることが可能です。

「価格」も表示可能なので、オンラインショップや製品紹介ページを運営したい時に役立ちます。「その他の情報(misc)」には好きな情報を入れることができます。このように、この機能をうまく使うことで幅広いサイト運営が可能です。

ひと味ちがうオシャレな個人ブログとしての運用も可能

オシャレな個人ブログとしても活用できる

このテーマはギャラリーサイトやフォトログを想定して作られていますが、通常のブログとしても活用できます。写真や画像をメインに押し出したい場合には、特にこのデザインが役に立つことになるはずです。

「Gallery」を使えば、あなたのライフログもオシャレに彩ることができるはずです。

本格的なギャラリーサイトへ。記事のリンク先を外部リンクへ一括変更ができる

リンク先URLを外部サイトに設定可能

通常のブログだと、記事タイトルをクリックすると記事の詳細ページに飛びます。これはブログの一般的な仕様でしょう。

ただ、ギャラリーサイトやフォトログの場合は記事に飛ばすのではなく、写真のあるURLに直接飛ばしたいといったこともあるはずです。それに対応する形で、当テーマでは「詳細記事ページに飛ぶか」「外部サイトに飛ぶか」の選択制にしました。

これによって、より幅広い運営が可能となります。いずれにせよ、選択肢の幅が多いことは良いことです。この機能はギャラリーサイトの運営に慣れてくると、必ず必須機能の一つにあるでしょう。

洗練、かつ実用性の高いギャラリーサイトが驚くほど低コストで作れます

デザインにこだわったギャラリーサイトを作ろうと思えば、当然ながらそれなりのコストと時間がかかります。そして、このレベルのクオリティはなかなか簡単には手に入れることができません。

しかし、このテンプレートを使えば、洗練されたサイトが驚くほど低コストで構築できてしまうのです。もし、あなたがクオリティの高いギャラリーサイトを瞬時に作りたいと思うなら、ぜひ当テンプレートをご利用ください。

圧倒的な機能が あなたのウェブサイトをサポートします。

  • トップページ6レイアウト + 詳細ページ3レイアウト
  • 詳細記事ページにコンテンツスライダー機能搭載
  • テーマカラー一括変更機能
  • ロゴアップロード機能
  • スクロール追尾型ヘッダーツールバー機能
  • スクロール追尾型広告機能
  • ローテーション広告
  • 詳細記事ページ 上部・下部広告挿入機能
  • サムネイル画像と同時に表示する独自ウィジェット「おすすめ記事」搭載
  • 登録済のアイキャッチサイズの一括調整プラグイン対応(regenerate thumbnails)
  • 多言語対応(日本語、英語)
  • グローバルメニュー
  • フッター3列
  • 関連記事一覧表示
  • パンくずリスト搭載
  • 詳細記事・固定ページのフォントサイズ変更機能
  • 日付・カテゴリ・タグ・価格・コメント・トラックバック表示選択機能
  • ランダム表示する広告バナーウィジェット

ワードプレステーマ「Gallery」(tcd012)

・WordPressテーマ 一式
・ダウンロードサイト(解説マニュアル、Q&A集)

価格: 11,800円7,980(税込)

※銀行振込の場合、ご登録アドレスにお振込み詳細を90秒以内で自動送信します。
メールが到着しない場合、恐れ入りますが フォームより再度 お申込み下さい(重複とはなりません)。
※paypal決済の場合は、決済後 ご登録のメールアドレスに商品を自動配送します。
※購入ボタンのクリック前に必ずご利用規約をご確認ください。お支払をもってご利用規約に同意いただいたものと見做します。

必要環境

WordPress3.5以上、サーバー環境はPHP バージョン 5.6 以上が必要です。ワードプレス導入はこちらをご参照ください。
IE10以前のブラウザはマイクロソフトのサポートが2016年1月12日に終了した為、当テーマでもサポートしておりません。
※購入ボタンのクリック前に必ずご利用規約をご確認ください。