仕事、暮らし、恋愛など様々なジャンルで使える汎用性の高いサイトテンプレート

「CORE(tcd027)」Part2

例えば、ライフハック、ビジネス、国際ニュース、キャリア、IT、スポーツ、恋愛、料理など、「CORE」は様々なジャンルのサイトで使える汎用性を持っています。特別なカスタマイズは一切必要ありません。ロゴやアイキャッチを変えれば、すぐにあなたのビジネスに合った、美しいデザインのサイトを手に入れることができます。

また、カテゴリーやグローバルメニューの配色を管理画面からマウス操作だけで自在に変更することができたり、サイドのウィジェットをドラッグ&ドロップで変更できるので、オリジナリティも簡単に出すことができます。

インパクト大のヘッダースライダーで新規ユーザーを逃さない / 最大3スライド

「CORE(tcd027)」Part3

デザインの最大の役割は「印象付け」です。パッと見た瞬間、どういう印象を与えるか。一言で言うと「インパクト」なのですが、ファーストインパクトで惹きつけることで、コンテンツの価値も変わってきます。一言で言えば、デザインが良ければ、記事にも説得力が生まれるのです。その為、コンテンツがいくら充実していても、最初の印象付けで失敗したら、大きなハンデを背負うことになります。

1ユーザーあたりのPV数はリピート率獲得に大きな影響がある数値です。一般的に「このサイト、おもしろい」と感じたユーザーは、たくさんのページを見る傾向がありますので、そうするとリピート率が向上し、総アクセスの伸びにも影響します。デザインというのはそれだけ大事なもので、当テーマはヘッダースライダーで新規ユーザーを逃さないデザインになっています。

先進的なロールオーバーアクションでユーザーを驚かせ、ブランディング

「CORE(tcd027)」Part4

ほとんどのサイトは、マウスオンした時のアニメーションにこだわっていません。画像の上にマウスを持っていっても、カクっとした動きで透明度を落とすだけだったり、逆にロールオーバーアクションを多用しすぎていて「うるさい」印象を与えていたりします。

当テーマは、フェードする際にもそのスピードや彩度、画像の拡大率、スライダー部分のタイトルとソーシャルボタンのスライドスピードなど、すべてにおいて一連の流れとして捉えているので、全体的なデザインの調和がとれています。こうした繊細な調整があってはじめて、ユーザーに心地よい印象を与えることが出来ます。

TCDテーマが世界クラスのデザインであり続けるのは、一見目に見えないロールオーバーの動きでさえ、こだわっているからです。

広告収入のことはもう考えなくていい / 絶妙な配置で広告を表示

「CORE(tcd027)」Part5

TCDシリーズのテンプレートは、効率よく売上が上がるように、あらかじめ広告配置もCTR(クリック率)や広告量とコンテンツのバランスを考えてレイアウトされています。その為、あなたは記事の執筆にだけ集中できます。

広告が多すぎてもだめですし、広告が浮いてしまうようなデザインだとどうしても総収益は上がってきません。広告もデザインである、というのがTCDの考え方です。

これまでにない充実したオリジナルウィジェット
高機能化したおすすめ記事ウィジェット

「CORE(tcd027)」Part6

ウィジェットスペースは、「トップページ(左)」「トップページ(右)」「アーカイブページ(左)」「アーカイブページ(右)」「記事ページ(左)」「記事ページ(右)」「固定ページ(左)」「固定ページ(右)」「フッター」「トップページ(スマホ専用)」「アーカイブページ(スマホ専用)」「記事ページ(スマホ専用)」「固定ページ(スマホ専用)」「フッター(スマホ専用)」と充実の14スペースあり、お好みのウィジェットをスペース毎に細かく設置することが出来ます。

さらに、TCDではおなじみの「おすすめ記事」をアイキャッチ付きで表示するウィジェットも記事をランダムに表示させたり、表示する記事数を制御したり、日付や抜粋の表示の有無を選択できたりとかなり高機能化致しました。このような汎用性の高さも大規模サイトを運営するために必要な機能の一つです。

サイドバーにおしゃれなミニギャラリーが表示可能な
オリジナルウィジェットを搭載

「CORE(tcd027)」Part7

同じデザインのコンテンツがサイドバーに並んでいてもつまらない。「CORE」では、サイトの価値を上げるためのオリジナルウィジェットがバリエーション豊富に揃っています。ギャラリーを表示させる「サムネイル記事一覧」ウィジェットもその一つです。

このウィジェットは、アイキャッチ画像のみをオシャレに表示させることができます。表示させる記事は自由に設定でき、新着表示やランダム表示などの選択も可能です。

あなたのビジネスのフラッグシップとなるサイトを「CORE」でつくろう!

「CORE(tcd027)」Part8

インターネットで事業を行うには、集客がとても重要になります。集客がうまくいっていれば、ビジネスの利益率もアップし、強固な土台を作ることができます。

当テーマは、あなたのインターネットビジネスのフラッグシップとなるサイトを構築するパッケージです。手順通りにテーマオプションを設定し、テンプレートのレイアウト通りに記事を入れていけば、コンテンツの価値は劇的にアップするでしょう。

テーマファイルを直接編集することなくCSSが登録できる
「カスタムCSS」機能実装

「CORE(tcd027)」Part8

CSSに記述を追加したり、カスタマイズしたりする時に便利なのが「カスタムCSS」です。中級者向きのこの機能は、テーマファイルを直接編集することなく、安全にカスタマイズを行って頂けます。テーマのバージョンアップをした時にもリセットされることなく引き継がれますので、安心してバージョンアップができます。

また、特定の記事にこのCSSだけ適用したいということがあると思います。例えば、この記事だけ見出しデザインを変えたいといった場合。そんな時にはこのカスタムCSSを使えば、より簡単に記事の執筆が可能となります。

なぜ、TCDシリーズのテンプレートは美しいデザインなのか?

「CORE(tcd027)」Part8

たった少しのデザインの違いで、与える印象は大きく変わるものです。グローバルメニューの高さが適切なものより少し短かったり長かったりするだけで不格好になりますし、ボタンのグラデーションのかけ方が野暮ったいだけですべてが「ネムイ」印象を与えてしまいます。コンテンツが揃っていればそれでいいわけではありません。

だからこそ、TCDシリーズのWordPressテーマはすべてにおいて、1pxのマージン、サイズにこだわり、配色のトーンも訪問者にどういう印象を与えるかといったユーザー目線のサイト作りをしています。その為、当テーマを実装するだけで、ユーザーに与える印象は大きく変わるので、これほどコストパフォーマンスが高いテンプレートは他においてないと私たちは考えています。

他の追従を許さない国内トップクラスのテーマオプション機能を搭載

「CORE(tcd027)」Part8

当テーマでは、広告の入れ替えやロゴの設定、グローバルメニュー、サイドバー・フッターのコンテンツ入れ替え、記事内のフォントサイズ、カラー設定にいたるまで必要なカスタマイズは独自のテーマオプションから直感的に設定することが出来ます。

これまで弊社で培ったテンプレート制作の経験から、よくカスタマイズがされる箇所をあらかじめ想定して管理画面が作られているため、基本的にHTMLやCSSなどの専門知識がなくてもこのような大規模サイトを構築・運営可能です。このようなメリットは通常のHTMLサイトでは存在せず、TCDならではの特徴となります。

スマホのデザインまで新しく、美しい / レスポンシブ対応

「CORE(tcd027)」Part9

サイトがモバイルフレンドリーかどうかは検索順位にも影響する重要なものです。当テーマであれば、PC、スマホ、タブレットなどでそれぞれに最適なレイアウトがとられており、使いやすさ、表示速度の問題もすべてクリアしています。

特別な対策をとる必要もなく、安心してご利用頂けます。

SEOはコーディングだけではない。
新しいステージへ移行した最先端のテンプレート

当テーマは、コーディングにも重きを置いています。が、サイトは規則正しいコーディングを心がければ検索結果が上位表示されるわけではありません。なぜなら、サイトは検索エンジンから総合的に評価されるものなので、コンテンツの質やデザインの方がより重要度は高いからです。

TCDシリーズでは、従来型の古い考え方から脱却し、新しいサイトのあり方を提唱したWordPressテーマをご提供し続けております。見た目の美しさ、ユーザビリティを考えたレイアウト、そして充実した機能は売上を上げるためにあります。もしあなたがウェブビジネスを発展させたいなら、当テーマをご利用ください。驚くほどに低コストで導入が可能です。

圧倒的な機能が あなたのウェブサイトをサポートします。

  • レスポンシブWEB対応(タブレット・ミニタブレット・スマホ)
  • ロゴアップロード機能(ヘッダー、フッター)
  • カスタムCSS
  • オリジナルウィジェット「サムネイル記事一覧(ミニギャラリー)」
  • オリジナルウィジェット「デザインされた記事一覧1,2,3(アイキャッチ付き記事一覧・キーカラー設定可能)」
  • オリジナルウィジェット「カテゴリー記事一覧(アイキャッチ付き記事一覧・キーカラー設定可能)」
  • オリジナルウィジェット「ランキング一覧」
  • オリジナルウィジェット「カテゴリー一覧(キーカラー設定可能)」
  • 一括で配色を変更できるカスタムカラー機能
  • 登録済のアイキャッチサイズの一括調整プラグイン対応(regenerate thumbnails)
  • 多言語対応(日本語、英語)
  • コンテンツスライダー搭載(5枚表示・最大3スライド)
  • 関連記事一覧表示
  • 投稿者プロフィール表示
  • 詳細記事・固定ページのフォントサイズ変更機能
  • 1カラムVerの固定ページ
  • 「meta title」「meta description」を投稿ページごとに設定できるSEO強化機能
  • 日付・カテゴリ・コメント・ソーシャル、RSSボタンの表示選択機能
  • オリジナルクイックタグ対応(※参照
  • SNSボタン(Twitter、FACEBOOK、Google+、はてなブックマーク、Pocket、feedly、Pinit)

ワードプレステーマ「CORE」(tcd027)

・WordPressテーマ 一式
・ダウンロードサイト(解説マニュアル、Q&A集)

価格: 11,980(税込)

※銀行振込の場合、ご登録アドレスにお振込み詳細を90秒以内で自動送信します。
メールが到着しない場合、恐れ入りますが フォームより再度 お申込み下さい(重複とはなりません)。
※paypal決済の場合は、決済後 ご登録のメールアドレスに商品を自動配送します。
※購入ボタンのクリック前に必ずご利用規約をご確認ください。お支払をもってご利用規約に同意いただいたものと見做します。

必要環境

WordPress3.5以上、サーバー環境はPHP バージョン 5.6 以上が必要です。ワードプレス導入はこちらをご参照ください。
IE10以前のブラウザはマイクロソフトのサポートが2016年1月12日に終了した為、当テーマでもサポートしておりません。
※購入ボタンのクリック前に必ずご利用規約をご確認ください。