AMORE

圧倒的な完成度とカスタマイズ性を誇るパララックス用WordPressテーマ。特設サイトやレストランサイトを「AMORE」で。

デモサイトはこちら

新しい、そして あなたのマーケティングに最大限貢献するためのWordPressテーマ
WordPressテーマ「AMORE (tcd028)」

国内最高水準のパララックスデザインのWordPressテーマ「AMORE」

パララックス用WordPressテーマ

見る人を一発でアッと驚かせるデザイン。そして、あなたのビジネスの商品やサービス、店舗をより魅力あるものへと印象付けることができるのが、WordPressテーマ「AMORE」です。「AMORE」は、複数のレイヤーから成り立っており、スクロールすると異なるスピードで動作するパララックスデザインを採用しております。これによって、立体感や奥行き、そして視覚的な美しさを表現することができます。

通常、パララックスデザインを一から構築するとなると多大な開発費用がかかります。かと言って、テンプレート化するには、様々な人が利用することを考慮し、汎用性を高めなくてはなりません。当テンプレートでは長い期間、パララックスサイトを研究し、最大限に汎用性とデザイン性を高めました。その為、多種多様な使い方ができるパララックスデザインのテンプレートがここに誕生しました。もちろん、手順通りに画像や文章を管理画面から設定するだけで構築が可能です。WordPressで運用できるので更新やプラグイン追加もこれまで通り、楽にできます。

ストーリー仕立ての演出で商品・サービス・企業を効果的にPR

「AMORE(tcd028)」Part2

パララックスの魅力は、上からスクロールすることで、ユーザーを視覚的なエフェクトで楽しませられるところにあります。ここに驚きがあり、感情を揺さぶるきっかけがあります。そういった効果を利用して、サイト上部からストーリー仕立てで、商品やサービス、企業やお店の魅力を伝えることができます。

例えば、「AMORE」のデモサイトはイタリアンレストランをイメージしているのですが、「エレガントさや高級感をあわせ持つおしゃれなダイニングで、旬な素材を活かした本格的なイタリアンを大切な人とゆったりと楽しめる」といった情報を言葉だけではなく、イメージとして「一瞬にして」伝えています。この伝える力こそがパララックスデザインの魅力です。これは企業の広告戦略としても非常に有効なので、特設サイトを作るときにも最適です。

あのパララックスが専門知識がなくてもテーマオプションから構築可能に!

「AMORE(tcd028)」Part3

パララックスサイトを構築するには専門的な知識が必須です。また、どのようなコンテンツを入れていくかも検討に検討を重ねなければ良いサイトはできません。これらをすべて制作会社に任せるのは、あまりおすすめできません。

当テーマを利用すれば、専門的な知識がまったく不要で構築できるので、あなたご自身で設定が可能です。画像や文章の変更も何度でも簡単にできるので、試しながら最適解なコンテンツを挿入することができます。ウェブサイトはあなたのビジネスを一番よく知っている人が構築に関わることがベストですが、それが出来るのがTCDテーマです。

アニメーションテキストの配色や装飾も自由に変更が可能

「AMORE(tcd028)」Part4

ヘッダーや中盤に表示される画像上に現れるスクロールエフェクトの文字の配色は管理画面から自由に設定することができます。これによって、登録した写真の色合いに左右されず、常に鮮明な文字を表示させることができます。例えば登録した画像が白っぽい写真でも、文字色を黒に変更することで、対応することができるわけです。

さらに、文字にかかったドロップシャドウ(影)のぼかし度合いや文字周りの境界線の色や太さも管理画面から調整が可能です。文章もデザイン性を左右するところですが、「AMORE」ではこのように細部まで徹底して美しく魅せることにこだわっています。

ヘッダーバーにお店の電話番号を選択式で表示することもできる

「AMORE(tcd028)」Part5

飲食店などリアル店舗のウェブサイトでは、予約や問い合わせ対応の際の電話番号が必要な場合もあります。「AMORE」は電話番号を一番目立つヘッダーバーに表示させることが可能なので、スマートフォンからの問い合わせ先でお客様を迷わせることもありません。

電話番号をヘッダーに表示したくない場合は、非表示にすることも可能です。その場合、代わりにお好みのメニューを表示させることができます。メニューに入れる内容はカスタムメニューから簡単に設定できます。

ブロックごとに画像やテキストを入力するだけで簡単に高度なパララックスサイトが完成

「AMORE(tcd028)」Part6

パララックスを一から構築するのは大変ですが、「AMORE」を使えば手順通りに作業を進めるだけで一流のパララックスサイトが作れます。当テーマは最大6つのブロックに分かれているのですが、ブロックごとに画像や見出し文、本文などの項目を埋めていくだけです。特に難しい操作も専門的な知識も必要ありません。マニュアルに沿って画像やテキストを入力するだけです。

すべての設定が完了すれば、美しいスクロールエフェクトを実装したパララックスデザインが完成します。

心地よいロールオーバーアクションがユーザーを惹きつける

「AMORE(tcd028)」Part7

ほとんどのサイトは、マウスオンした時のアニメーションにこだわっていません。画像の上にマウスを持っていっても、カクっとした動きで透明度を落とすだけだったり、逆にロールオーバーアクションを多用しすぎていて「うるさい」印象を与えていたりします。

当テーマは、フェードする際にもそのスピードや画像の拡大率など、こだわって作られています。こうした繊細な調整があってはじめて、ユーザーに心地よい印象を与えることが出来ます。TCDテーマが世界クラスのデザインであり続けるのは、一見目に見えないロールオーバーの動きでさえ、こだわっているからです。

ブランディングをより強固とするための特設サイトを「AMORE」でつくろう!

「AMORE(tcd028)」Part8

パララックスは、期間限定のイベント告知などの特設サイトの構築にも向いています。伝えたい事をストーリー仕立てで表現することができるからです。他にも企業サイトを「AMORE」で作ることもできます。きっとセンスの良い会社であることをイメージさせることが出来ます。

使い方は様々。大きなヘッダースライダーはとてもインパクトがあります。この威力を利用して、ビジネスの戦略を練ってみると新たなアイデアが浮かんでくるかもしれません。あなたのビジネス戦略が「AMORE」によって発展していくことを私たちは祈っています。

テーマファイルを直接編集することなくCSSが登録できる「カスタムCSS」機能実装

「AMORE(tcd028)」Part9

CSSに記述を追加したり、カスタマイズしたりする時に便利なのが「カスタムCSS」です。中級者向きのこの機能は、テーマファイルを直接編集することなく、安全にカスタマイズを行って頂けます。テーマのバージョンアップをした時にもリセットされることなく引き継がれますので、安心してバージョンアップができます。

また、特定の記事にこのCSSだけ適用したいということがあると思います。例えば、この記事だけ見出しデザインを変えたいといった場合。そんな時にはこのカスタムCSSを使えば、より簡単に記事の執筆が可能となります。

なぜ、TCDシリーズのテンプレートは美しいデザインなのか?

「AMORE(tcd028)」Part10

たった少しのデザインの違いで、与える印象は大きく変わるものです。グローバルメニューの高さが適切なものより少し短かったり長かったりするだけで不格好になりますし、ボタンのグラデーションのかけ方が野暮ったいだけですべてが「ネムイ」印象を与えてしまいます。コンテンツが揃っていればそれでいいわけではありません。

だからこそ、TCDシリーズのWordPressテーマはすべてにおいて、1pxのマージン、サイズにこだわり、配色のトーンも訪問者にどういう印象を与えるかといったユーザー目線のサイト作りをしています。その為、当テーマを実装するだけで、ユーザーに与える印象は大きく変わるので、これほどコストパフォーマンスが高いテンプレートは他においてないと私たちは考えています。

他の追従を許さない国内トップクラスのテーマオプション機能を搭載

「AMORE(tcd028)」Part11

当テーマでは、広告の入れ替えやロゴの設定、グローバルメニュー、サイドバー・フッターのコンテンツ入れ替え、記事内のフォントサイズ、カラー設定にいたるまで必要なカスタマイズは独自のテーマオプションから直感的に設定することが出来ます。

これまで弊社で培ったテンプレート制作の経験から、よくカスタマイズがされる箇所をあらかじめ想定して管理画面が作られているため、基本的にHTMLやCSSなどの専門知識がなくてもこのような大規模サイトを構築・運営可能です。このようなメリットは通常のHTMLサイトでは存在せず、TCDならではの特徴となります。

スマホのデザインまで新しく、美しい / レスポンシブ対応

「AMORE(tcd028)」Part12

サイトがモバイルフレンドリーかどうかは検索順位にも影響する重要なものです。当テーマは当然モバイルフレンドリーですが、それだけでなくスマホで見た際にもユーザーへ印象付けを意識した美しいデザインになっています。

例えば、スマホ画面の最下部にはメニューやサーチアイコンを搭載した固定型フッターバーが表示されています。これは最近のスマホサイトのトレンドになりますが、ただレスポンシブにするだけでなく、使いやすいサイトになるような施策も取られています、他にも、新着記事一覧など全要素が、スマホのような小さな画面でも見やすく、そしてクリックしやすいように実用性を意識したデザインになっています。

SEOはコーディングだけではない。新しいステージへ移行した最先端のテンプレート

当テーマは、コーディングにも重きを置いています。が、サイトは規則正しいコーディングを心がければ検索結果が上位表示されるわけではありません。なぜなら、サイトは検索エンジンから総合的に評価されるものなので、コンテンツの質やデザインの方がより重要度は高いからです。

TCDシリーズでは、従来型の古い考え方から脱却し、新しいサイトのあり方を提唱したWordPressテーマをご提供し続けております。見た目の美しさ、ユーザビリティを考えたレイアウト、そして充実した機能は売上を上げるためにあります。もしあなたがウェブビジネスを発展させたいなら、当テーマをご利用ください。驚くほどに低コストで導入が可能です。

圧倒的な機能が あなたのウェブサイトをサポートします。

  • レスポンシブWEB対応(タブレット・ミニタブレット・スマホ)
  • ロゴアップロード機能(ヘッダー、フッター)
  • パララックスデザイン
  • ヘッダーバーの追従表示・固定表示の選択機能
  • カスタムCSS
  • ツイッター・Facebookアカウント設定機能
  • ツイッター・Facebook OGP機能
  • Googleカスタム検索対応
  • オリジナルクイックタグ実装(Addquicktagインポートファイル付属)
  • オリジナルウィジェット「デザインされた記事一覧1,2(アイキャッチ付き記事一覧)」
  • オリジナルウィジェット「カテゴリー一覧(アイキャッチ付き一覧)」
  • オリジナルウィジェット「広告」
  • 一括で配色を変更できるカスタムカラー機能(メイン・サブ・ロールオーバー)
  • 登録済のアイキャッチ画像のサイズを一括調整(regenerate thumbnails)
  • 多言語対応(日本語、英語)
  • 住所・電話番号入力スペース
  • 関連記事一覧表示
  • 詳細記事・固定ページのフォントサイズ変更機能
  • 1カラムVerの固定ページ
  • 「meta title」「meta description」を投稿ページごとに設定できるSEO強化機能
  • 日付・カテゴリ・コメント・ソーシャル、RSSボタンの表示選択機能
  • スマホ広告(上部・下部)
  • オリジナルクイックタグ対応(※参照
  • SNSボタン(Twitter、FACEBOOK、Google+、はてなブックマーク、Pocket、feedly、Pinit)
  • TCD028機能1
  • TCD028機能2
  • TCD028機能3
  • TCD028機能4
  • TCD028機能5

ワードプレステーマ「AMORE (tcd028)」

  • WordPressテーマ 一式
  • ダウンロードサイト(解説マニュアル、Q&A集)

価格: 12,980円(税込)

  • TCDご購入ボタン

※銀行振込の場合、ご登録アドレスにお振込み詳細を90秒以内で自動送信します。
メールが到着しない場合、恐れ入りますが フォームより再度 お申込み下さい(重複とはなりません)。
※paypal決済の場合は、決済後 ご登録のメールアドレスに商品を自動配送します。
※購入ボタンのクリック前に必ず「ご利用規約」をご確認ください。お支払をもってご利用規約に同意いただいたものと見做します。

必要環境

WordPress3.5以上、サーバー環境はPHP バージョン 5.3 以上が必要です。ワードプレス導入はこちらをご参照ください。