今回は、11月度の全投稿ページ(固定ページ・カスタム投稿のページ除く)から、アクセスの多かった記事のランキングをご紹介します。WordPressを使用している人がどんな記事に注目し、どのような情報を必要としているかを知ることができますね。

1位「WordPressを初導入したら まず最初にすべき24の設定」

WordPressを初導入したら まず最初にやるべき24の設定
WordPressは、その機能の豊富さに、初めて利用する初心者ユーザーは驚くことがあります。しかし、実際にいつも使うメニューというのは決まってきますし、初期設定も(人によりますが)ほんのわずかの項目だけで事足りることがほとんどです。当記事では、どなたにもお使いいただける「ココだけはおさえておきたい」ポイントをご紹介しています。
https://design-plus1.com/tcd-w/2011/04/wp-liteuser.html

2位「WordPressにウェブ予約システムを導入するプラグイン「MTS Simple Bookin C Ver.1.2.1」」

MTSystems
「MTS Simple Bookin C Ver.1.2.1」は、WordPressで構築したサイトで、クリニックなどの予約システムを実装できるプラグインです。予約システムを実装するプラグインは複数ありますが、設定や表示に英語の箇所があると、サイトの利用者にとってもわかりにくく使いづらいものになってしまいます。
こちらの「MTS Simple Bookin C Ver.1.2.1」は、有限会社エムティシステムが開発したプラグインです。設定画面等が日本語で書かれていて分かりやすく、詳細なマニュアルも用意されているのが特長です。
https://design-plus1.com/tcd-w/2014/12/mts-simple-bookin-c-ver-1-2-1.html

3位「引っ越しも楽々? WordPressで構築したサイトを丸ごとコピーできるプラグイン「Duplicator」」

Duplicator
WordPressで運用しているサイトを他のサーバに引っ越したり、テスト環境から別の環境にコピーするのは意外と骨の折れる作業です。そこでオススメしたいのが、この「Duplicator」というプラグイン。これを利用すると、現在運用しているサーバの記事はもちろん、テンプレートやプラグインの状況を含めて、まるごとそのまま別の環境にコピーすることができます。
https://design-plus1.com/tcd-w/2014/10/duplicator.html

4位「高度な絞込みサイト内検索が実装可能なプラグイン「WP Custom Fields Search」」

WP Custom Fields Search
高度なサイト内検索機能が実装可能なWordPressプラグイン「WP Custom Fields Search」を紹介した記事です。検索条件を複数指定できたり、きめ細かな設定が可能です。
https://design-plus1.com/tcd-w/2014/03/wp-custom-fields-search.html

5位「パッと選べて便利なクオリティの高いフリーの写真素材サイトまとめ」

photo resouce
ブログを書く時にアイキャッチ画像を必ず設定する人は少なくないと思います。TCDシリーズのテーマも、アイキャッチ画像を最大限に魅せられるデザインとなっています。ただ、アイキャッチを毎記事設定するとなると、素材の選定にかかる手間も結構馬鹿になりません。そこで、パッと選べるようにクオリティの高いフリーの写真素材配布サイトをご紹介したのがこの記事です。
https://design-plus1.com/tcd-w/2014/03/photo_resource.html

6位「お問い合わせフォームプラグイン「Contact Form 7」カスタマイズまとめ」

contact_01
お問い合わせフォームの作成には欠かせないWordPressプラグイン「Contact Form 7」のカスタマイズ例をまとめた記事です。2015年9月17日に記事を更新し、導入方法から丁寧に解説しています。
https://design-plus1.com/tcd-w/2011/03/contact-form-7.html

7位「投稿記事の目次を自動生成するWordPressプラグイン「Table of Contents Plus」」

Table of Contents Plus

記事の目次を自動生成するプラグイン「Table of Contents Plus」を紹介した記事です。このプラグインは、投稿や固定ページに記述したH1からH6までの見出しタグを基に自動的に目次を生成してくれるスグレモノ。

目次があれば、読者ははじめに何が書かれているのかを把握できるので、読みやすさが劇的にアップします。これは平均滞在時間のアップや訪問者のリピーター化、検索エンジンからの評価のアップにも繋がりますね。
https://design-plus1.com/tcd-w/2015/11/tableofcontentsplus.html

8位「記事を複製できるWordPressプラグイン「Duplicate Post」」

Duplicate Post

「Duplicate Post」は詳細記事ページと固定ページをコピーできるWordPressプラグインです。記事の雛形を多数複製して使う時などに、作業を簡略化できる便利なプラグインです。
https://design-plus1.com/tcd-w/2013/02/duplicate_post.html

9位「TCDテーマの見出しをデザインする方法」

SearchEverything
TCDシリーズのテーマでは、他社製のプラグインを導入した場合等にデザイン崩れが起こらないよう、敢えて見出しタグにはデザインを設定していません。見出しを装飾したい場合はご自身でカスタマイズしていただく必要があります。
見出しタグのカスタマイズ方法を紹介したのがこちらの記事です。
https://design-plus1.com/tcd-w/2015/10/heading.html

10位「WordPressとプラグイン「RSSImport」で自分だけのアンテナサイトを構築しよう」

rssimport20140828

最近は、まとめサイトや各種ニュースサイトなど、情報をキュレーションして紹介するサイトが人気です。また、それらの更新情報をまとめたアンテナサイトを利用しているユーザーも増えてきています。
この記事では、自分好みのサイトだけを選りすぐってアンテナサイトを作る方法をご紹介しています。
https://design-plus1.com/tcd-w/2014/08/rssimport.html

10月末にAMORE、11月末にSWEETYがリリースされ、テーマの基本的な使用法だけでなく、テーマ独自の機能の効果的な利用方法やプラグインに関する問い合わせも多くいただきました。今回ご紹介した記事も参考にしていただき、私たちもあっと驚くようなサイト作りに挑戦してみてください。我こそは、というようなサイトを作成されましたら、ぜひ弊社にお知らせいただき、テーマの活用事例としてご紹介させていただければと思います!