ウィジェットの使い方を紹介します。

「ウィジェット」とは?

ワードプレスにおけるウィジェットとは、特定の機能を固定の位置に表示させることができるパーツのようなものです。画面の左右に設置される「サイドバー」のほか、フッター部など固定の場所にカテゴリーリストや記事一覧などを設置する際に使えます。尚、ウィジェットが設置できる箇所はテーマにより異なります。

ウィジェットの管理画面

ダッシュボードから「外観」を選択し、サブメニューの「ウィジェット」をクリックしウィジェット管理画面を開きます。

ウィジェットの管理画面は下記のように左側に「利用できるウィジェット一覧」、右側にウィジェットの設置箇所が表示されていています。(下記画像はMAG(tcd036)の画面ですが、テーマにより表示は異なります。)

利用できるウィジェットを、設置したい箇所に追加することでウィジェットが表示される仕組みです。

ウィジェットの追加方法

ウィジェットの設置方法は2種類あります。
一つ目は、追加したい種類のウィジェットを設置したい箇所までドラッグ&ドロップします。

二つ目は、利用したいウィジェットをクリックし、設置したい箇所にチェックを入れ「ウィジェットを追加」ボタンをクリックします。

右側のウィジェット設置個所「トップページ」を見てみると、カレンダーウィジェットが追加されています。
タイトルを入力し、「保存」ボタンをクリックしましょう。

保存したら、実際にサイトの表示を確認してみましょう。
トップページにカレンダーウィジェットが追加されました。

以上、ウィジェットの設置方法でした。