弊社では、新テーマをリリースする際に公開しているデモサイトも細部までこだわって作り上げています。その際に設定するアイキャッチ画像も例外ではありません。TCDのテーマ開発に長年携わってきたデザイナーがレタッチを施し統一感を持たせてテーマの特色や雰囲気をお客様に伝わりやすくしています。アイキャッチ画像はサイトの雰囲気を左右しますし、サイトデザインにおいても重要なファクターの一つなのでそこにこだわるのも至極当然です。

サイトのレイアウトを細部までデザインしても、アイキャッチ画像がそのサイトのイメージに与える影響は大きいですし、一覧で並んだときの画像の順番ひとつでも印象がガラッと変わったりしますしね。しかし、多くのアイキャッチ画像を用意して複数の記事に一枚一枚セットしていくのは、時間もかかりますし、効率が悪いです。

というものWordPressの仕様上、アイキャッチ画像を設定するには、投稿一覧から記事を編集する画面を開かなくてはなりません。多くの記事に設定する必要がある場合、手間と時間がかかりますよね。というわけで今回はアイキャッチ画像を一括で素早く、効率よく設定できるプラグイン「Quick Featured Images」をご紹介いたします。

「Quick Featured Images」とは

一言でいうと、WordPressの記事にアイキャッチ画像をセットする作業を効率化してくれるプラグインになります。シンプルなプラグインで用途は限られますが、サイト全体のアイキャッチ画像を見直したい時や、記事一覧で見たときのアイキャッチ画像の並び変えなどがスムーズに行えて便利です。

  • 投稿一覧画面から直接アイキャッチ画像を変更・削除できる
  • 一括で特定のアイキャッチ画像のみを変更・削除できる
  • 投稿タイプやカテゴリーごとにデフォルトのアイキャッチ画像を設定できる

「Quick Featured Images」のインストール

WordPressの管理画面から、プラグインの新規追加をクリックして「Quick Featured Images」と検索するか、下記ボタンよりダウンロードできます。

Quick Featured Images

「Quick Featured Images」の使い方

投稿一覧から画像を変更する

プラグインを有効化して、投稿一覧を開くと下記のようにデフォルトのアイキャッチ画像のカラムと別に新たなカラムが追加されます。以下に表示されている通り、画像の変更、編集、削除が記事ごとの編集画面を開かずに行えます。

地味な機能ですが、この一手間を省けるだけでも作業時間が大きく短縮されますね。

アイキャッチ画像を一括で編集する

こちらで一括でアイキャッチ画像を操作することができます。

以下のような機能が用意されています。

  • 特定の画像をアイキャッチ画像として使用する
  • 特定の画像を現在のアイキャッチ画像と置き換える
  • 特定の画像が使用されているアイキャッチ画像を削除する

上記機能はいずれも1枚のアイキャッチ画像しか選択できないので、複数の記事で共通の同じアイキャッチ画像を使用する場合や、数箇所のみ入れ替えたい場合に活用できる機能です。他に複数の画像を投稿記事にランダムに設定する機能も用意されていますが、こちらは有料機能を追加しなければ同じ画像が複数枚セットされたりするので、あまり実用的ではありません。

一番下には、アイキャッチ画像を一括で削除できる機能があります。デフォルトの状態ではアイキャッチ画像のみを一括削除することはできないですし、一つ一つ削除するのも面倒なので、大規模なアイキャッチ画像のリニューアルに最適な機能ですね。

デフォルトのアイキャッチ画像を設定する

こちらは、記事を投稿し保存する度にあらかじめ指定した画像を記事のアイキャッチに設定できる機能です。記事別の編集画面で保存や、更新を押さなければ、画像は更新されませんが、更新時に上書きされるので、元のアイキャッチ画像を残したい場合は設定に注意が必要です。

また、記事内に挿入している画像の一枚目の画像を自動的にアイキャッチに設定する機能も用意されています。そのルールを適用する箇所を通常の投稿、固定ページ、カスタム投稿ページそれぞれにチェックボックスで設定可能です。

3の項目には、分類と条件をオリジナルで指定して独自のルールを追加できる機能もあります。投稿のタイプや、カテゴリー、タグ、作成者など、任意の分類を選択し、さらにその詳細の条件(カスタム投稿タイプや特定のカテゴリーなど)を設定することで特定の記事に指定のアイキャッチ画像をセット可能です。

その他の詳細設定

デフォルトのアイキャッチ画像カラムと別で表示されるプラグイン独自のアイキャッチ画像カラムを表示する箇所を設定できます。

デフォルトのままですと、カスタム投稿タイプにアイキャッチ画像のカラムは表示されない仕様ですので、カスタム投稿タイプでアイキャッチ画像を効率よく編集したい場合は、こちらの画面で任意にチェックを入れて表示させましょう。

まとめ

サイト全体のアイキャッチ画像を一括で編集したい場合に効率良く作業できるプラグインです。投稿の編集画面を個別に開かずに一覧画面からアイキャッチ画像の削除、変更ができます。アイキャッチ画像の見直しやサイトを記事を他サイトからインポート、エクスポートした際にも活用できますね。面倒な作業を簡単に効率化し、短時間でアイキャッチ画像の手直しができるので、ぜひお試しください。